のんびりと水草水槽をやっていきます   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25Cベタ水草水槽立ち上げ! その2 ようやく

 
 
 
こんにちは。
 
 
 
前回は写真の容量オーバーで途中になってしまいました。
yhooブログは1つの記事に最高2MBまでしか写真が載せられないみたいで縮小の割合によってはすぐにオーバーになってしまいます。
exciteブログはそんなことなかったのに・・・・・
 
今回は写真を今までより小さく縮小したので、最後までいきますよ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
前回のは こちら をご覧ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前回は25C水槽をセットしたところで終わっていましたが、
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おまじないの儀式でバクター100とクリアスーパーをパラパラと半分まき
底面フィルターをセットしていきます。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次にアマゾニアノーマルを敷き残りのバクター100とクリアスーパーを
またパラパラとまきます。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バクターボールを置き忘れたので真ん中に置いてアマゾニアパウダーをその上から敷いきます。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アマゾニアパウダーを敷き終わったら木化石を置いていきます。
 
レイアウトの参考は準備編で!
 

 
 
上から
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここで登場するのは加圧式の霧吹きです。
 

 
注水時に水の濁るのを防止するために浸るくらいまでまんべんなく
水を振りかけます。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ようやく水草を植えることができます。
 
まずはヘアーグラスショート(トロピカ社)を小分けにして
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
キューバパールグラスも小分けにして
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オークロも準備します。
 

 
ここまではあーだーこーだぁいいながらなんとか息子がやりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
そこで早速植えていきます。
 

 
こんな感じに植栽できました。
水草の植栽は息子がチャレンジしましたが、初めてで要領がわかっていないためソイルが崩れてなかなかうまく植えられないのでこれだけは僕がやりました^^;
 
 
思った以上にキューバパールグラスは根が短いため難しかったぁ。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
植栽完了したので息子にバトンタッチして注水をしていきました。
ソイルがまわないようにキッチンペーパーを敷いて少しずつ水を入れていきます。
 
 

 
注水完了!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
キッチンペーパーをとって
 

 
 
 
部屋の電気を消して
 

 
 
ようやく25Cベタ水草水槽が立ち上がりました。
ソイルはアマゾニアを使用しているのでこれから毎日水換えがまっているんだぁ~~~・・・・ 
 
ワッセワッセ・・・  大変大変・・・
 
 
 
 
今回はアクアフォレストの水槽を参考にしていますが、まぁそれらしくなったかなぁ^^;
 
雰囲気は伝わっていますかねぇ~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フィルターをまわしたら真っ白くなってしまいました^^;
 

 
朝になれば透明になっていると思うのでこののまま様子見で。
 
アクアシステムのAXY FINE 7 LEDは結構明るいです。
キューバ上手く育ってくれるかなぁ・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後はおまけに温泉バージョンのフチ子(ピンボケしていますが・・・)
 

 
 
 
                      
 
                 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
           http://aquarium.blogmura.com/mizukusa/
                  にほんブログ村
 
      
上の緑でアンダーラインの文字をクリックしてみてください。

 
 
 
ではでは・・・
 
 
 
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

キノッピー

Author:キノッピー
日々の記録?!のんびりやっていきます。
excite,yahooブログより引越しをしてブログを1つにしました。

旧ブログ;”キノッピーの癒しの水草水槽”

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FCカウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。