のんびりと水草水槽をやっていきます   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADAのCO2グラスカウンターまでを再セット!


こんにちは。




水草水槽立ち上げ70日目、9週間と6日になりました。





以前の「ADAのCO2グラスカウンター!」の記事でCO2のグラスカウンターの中に入れている水が1週間もしないうちに半分以上
減ってしまうのでアドバイスを求めたところたくさんのコメント、アドバイスをいただきました。
皆様、まことにありがとうございました。
とても参考になりました。



これは1週間もしないうちにグラスカウンターの中の水が半分以上減ってしまっている写真です。





多かった意見としては、電磁弁の開け閉めで溜まっているCO2が一気に放出されるためにグラスカウンターの水が
移動してしまうってことでした。
また少しの蒸発もあるそうです。
やはり水が減ったらその都度足すってことになります。

っで一つ気になったのが「 THE NATURE AQUARIUM 」のmasakiさんからのコメントで

>防止策は耐圧チューブの途中に電磁弁を使用している場合はレギュレーター→電磁弁間を短くする。(レギュレーター→電磁弁間に夜間にCO2が溜まり、電磁弁解放時に一気に放出され、カウンターの水が一緒に押し上げられ減ってしまう為)
電磁弁を使用していない場合は逆流防止弁直下にスピードコントローラーを追加する。

ん~~~、なるほど・・・  ありがとうございます。

私の場合は電磁弁を使用しているので前者ですね。

そこでそのやり方をやってみました。





これはアドバイス前のセットの仕方です。







レギュレターと電磁弁の間の耐圧チューブを最短にしてセットしなおしました。



少しアップ



全体に



再セットしなおして眺めていると、レギュレターと電磁弁の間の耐圧チューブは最短にしたのですが・・・

熱帯魚・・・再び 」のパントレセレブルさんからもアドバイスがあったのですが、

>グラスカウンターと逆流防止弁の距離はどのくらいですかね? 長いとか。

グラスカウンターと逆流防止弁の距離を短くしなくてはいけないのに、長くしてしまいました!!まちがえた~~~!
考えてみれば逆流防止弁は水が逆流して入り込まないようにするためのものなのに、その間を最短にすれば
水の量も最小ってことになるのに、長くしてしまいました。 トホホ・・・
これは笑える・・・

これは早く変更しなくてはなりません・・・



変更しなくてはいけないところもありますが、何とか再セットしました。
これでしばらく様子を見ていきます。

コメント、アドバイスくださった皆様ありがとうございました。
また何かありましたらまたよろしくお願いします。


ありがとうございました。


ポチッ、ポチッとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村




コメント
No title
こんにちは
早速ブログ訪問させていただきました。

うちでも以前ADAではないですが、グラスカウンターを使用していたときに同じ状況になりました。
その後すぐに出水ホースに溶け込ます方法に変えたので単独のバブルカウンターに変えてしまいました。

改善成功するとよいですね。
2013/01/19(土) 18:12 | URL | mine24 #79D/WHSg[ 編集]
No title
こんにちは~
私も何だかおかしいな…と思って読んでいたらやっぱり逆ね(笑)
カウンターと逆流防止弁の距離が短いと水減りにくいのは
前回のキノッピーさんの記事で初めて知りましたwww
2013/01/19(土) 18:31 | URL | ferrari0709 #79D/WHSg[ 編集]
No title
>mine24さんありがとうございます。
訪問ありがとうございます。
毎週こんな感じになっていたので不思議でちょっと困っていました。
なるほど、CO2のインライン化したのですね。
いずれはインライン化したいと思っていますが、パレングラスの細かい気泡が好きなのでまだまだ先になりそうです。
バブルカウンターだと水が減るって現象はなさそうですね。
改善されることを祈っています。
2013/01/19(土) 21:20 | URL | kinoppi-665 #79D/WHSg[ 編集]
No title

>ferrariさんありがとうございます。
そーなんですよ、頭の中では分かっていたのですがイザやって完成してみると、
チョッと変った感じでした。
あれっ、なんか逆流防止弁からグラスカウンターまでが長いぞって感じでした。
頭と体がべつべつになっていたのですね。笑えますよ。
ferrariさんも参考になってよかったですよ。
2013/01/19(土) 21:27 | URL | kinoppi-665 #79D/WHSg[ 編集]
No title
CO2装置の設置に試行錯誤されてますね。詳しく説明されている資料が少ないのは不親切なのかも。

グラスカウンターと逆流防止弁の距離が長く、そこに水が入るとCO2の添加が開始されてから水を押し上げるまで時間がかかると思います。あまり時間がかかるようであれば、位置を変えた方がいいかと思います。

CO2を添加するのに大袈裟なシステムだと思いつつ、私の家でも水槽の数だけあるんですよねw
わかっているかに思っていましたが、いろいろな人からのコメントは参考になりました。

2013/01/19(土) 22:19 | URL | パントレセレブル #79D/WHSg[ 編集]
No title
レギュレーターが水槽にかかっているのもいいですね♪
逆止弁から長いので、朝おきたら全部ホースに移動してますねw
シリコンホールはガラス管にしないんですか??
2013/01/19(土) 22:53 | URL | shun #79D/WHSg[ 編集]
No title
>パントレセレブルさんありがとうございます。
ADAのYouTubeのWeb動画でも設定方法はやっていましたが、それ以上詳しくは作っていなかったですね。
そこまでやってほしかったですが・・・
距離が長かったら逆流防止弁をつけているの意味がないですよね。
グラスカウンターからの距離を最短でセットしてみます。
水槽が近ければ分岐できますが、少しでも離れていたり知れば水槽分は必要ですね。
羨ましいです。
2013/01/20(日) 06:52 | URL | kinoppi-665 #79D/WHSg[ 編集]
No title
>shunさんありがとうございます。
水槽台に入れるとCo2アドバンスシステムが見えなくなってしますので、あえて見えるようにして楽しんでいます。
邪魔ではないのでいいですよ。
グラスカウンターからが長いと水の移動してくる量が多くなってしまいますね。
シリコンチューブはガラス管や水景工房にあったオリジナルのステンレス管などにはしたいですね。
まだそこまで頭が回らなかったです。
2013/01/20(日) 07:00 | URL | kinoppi-665 #79D/WHSg[ 編集]
No title
こんばんは〜!
キノッピーさん、まさかのうっかり〜〜〜ww
てか、私は水槽台の中にレギュレーターがあるのでチューブがすごく長いです…
だからタイマーがついてもなかなかCO2が出てこないし、
量を調整しても時差があってイライラします。
こんな風に水槽に引っ掛けてチューブを短くしたらいいのか!
あの水槽に引っ掛けているボンベが入っているアクリルのはADAのですか?
2013/01/20(日) 21:33 | URL | よつば #79D/WHSg[ 編集]
No title
>よつばさんありがとうございます。
トホホ・・・ お恥ずかしい~・・・
私的にはきちっとやったつもりだったのですがみてみてビックリって感じです。
レギュレターが水槽台の中に入っていてチューブが長いとCO2の移動距離も長くなるので、
スイッチが入ってから出てくるまで相当時間かかりそうですね。
そーです、チューブを短くしたらいいのです。CO2の消費量も最小ですみますよ。
ADAのクリアスタンドでとても便利です。
よつばさんも使ってみてはどうでしょうか。
2013/01/21(月) 15:37 | URL | kinoppi-665 #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

キノッピー

Author:キノッピー
日々の記録?!のんびりやっていきます。
excite,yahooブログより引越しをしてブログを1つにしました。

旧ブログ;”キノッピーの癒しの水草水槽”

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FCカウンター
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。